マルドゥ機体研究(2)

続きです。

マルドゥ機体研究(1)

キランの真意号は強く、霊気圏の収集挺は弱いと信じて疑わないマン。

禁止改定に寄す

新セット『霊気紛争』の発売にあたり、現環境の禁止カードが発表されました。スタンダード環境では新セットとその周辺のラインナップでデッキが構築されますが、広いカードプールでカードが使用できるモダンやレガシーなどのいわゆる「下環境」では、どんな…

受精卵無断移植事件

<夫に無断で受精卵移植 別居前に保存、女児出産 奈良の医院> http://mainichi.jp/articles/20170104/ddm/041/040/137000c <受精卵無断移植 元夫が2000万円の損賠提訴> http://mainichi.jp/articles/20170105/k00/00m/040/071000c 年始に見たニュース…

麻枝准トリビュート本を落手

麻枝准トリビュート本を落手した。出来上がりのイメージを持っていなかったが、なかなか立派な本で感心した。組のデザインに臨界点-MJ12-最批-BPのリスペクトみたいなものを感じたが気のせいだろうか。気のせいかもしれないが、僕が最初に同人誌を作ったとき…

「名もなき詩」について

久しぶりに聞いた「名もなき詩」にいたく感動した。この歌は1996年にリリースされたが、このときはどうも桜井の不倫真っ最中の時期だったらしく、彼は1994年に結婚した妻と2000年に別れた。後半はずっと離婚協議中だったようだが、法的な協議に陥る前から極…

くだらない備忘録

evernote for macのショートカットキー。 ⌘ N 新規ノート作成以上。(1個以上は覚えられない) はてなブログにコピペでリンクを貼ると… 村上裕一 | さんの読書メーターbookmeter.com埋め込みかリンクつきタイトル表示かリンク付きリンク表示かをワンタッチ…

『君嘘』の何がエヴァのパロディなのか。--感想補遺

『君嘘』の何がエヴァのパロディなのか。因数分解してみると明らかになるが、そもそもそういう印象を抱かなければ分解作業に入ることはないだろう。様々な箇所に僕はそういう印象を持っていたが、もっとも典型的なのは有馬が黒猫を助けーーそこなったーーと…

『四月は君の嘘』感想

[一筆書き] ・最終話はよかった ・振り返ると1話もよかった ・誇張された演技は気に食わない ・音楽の出来不出来も謎が残る ・エヴァのパロディになっているのが面白い[展開] 積んでいた『四月は君の嘘』を視聴しました。最初はあまり作品に没入できません…

被害者遺族の足並みは本当に一致していないのか。

松谷創一郎さんが書いた例の出版物についての小論に考えさせられました。冷静に出版の意義を検討する内容で、広く読まれるべき文章だと思います。 http://bylines.news.yahoo.co.jp/soichiromatsutani/20150613-00046627/ ただ、下記の内容はミスリードだと…

読書メーターを始めることにした

http://bookmeter.com/u/565560タイトルどおり。あまりこういったツールは使ってこなかったが、最近、自分の無精がいやになってきたので、こういったもので管理することとした。この件については、最近、小説家のH氏と会って話したことが刺激になっている。…

ピケティ『21世紀の資本』

読書メーターに投稿したが、大した長さの文章を投稿できなかったので仕方なくこっちに張る。あっちにはクイックサマリーしか書けないのだな。まあいいけど。それにしても久しぶりの投稿になる。下書きはいっぱいしているのだが。

集中の規則――やはり何もない机はよい

全然読めていないがミハイ・チクセントミハイの本をがーっと注文し、いわゆる「ゾーン」というものについての学びを深めようと思っていた。ゾーンとはやる気が充実した状態のことだ。これがどういう状態なのかを定性的に捉えることも大切だが、どのようにし…

マックに乗り換えました

といってもパソコンのことではない(その点から言えば僕は2011年に乗り換えている)。* このくだらないエントリは、この前後に書かれているであろう「何もない机はよい」「集中の規則」的なエントリの挿絵である。 昨年は朝早く起きてファミレスや喫茶店に…

気学を参考にして生きてみたが、やめることにした

年始から色々模索をしていて、そのうち一つに「気学」を参考にしてみることをやったのですが、結果的にあんまり効果を感じられなかったのでやめることにしました。気学というのは、大雑把に言えば風水みたいなものです。一時期はやった四柱推命もこれのバリ…

ブログを書くコツ

昨年末に公開したこのブログだが、全然更新がされない。これはこっそり書いているが隠している、などということは一切なく、大して何も書いていなかったからである。ブログを書くにはコツがある。それは恐らく「推敲をしない」「思いつきをその場で書く」と…

SHIROBAKO #10 本田のケーキ

SHIROBAKO #10を見た。どういうアニメか知らない人のために念のため説明すると、アニメ制作現場の修羅場を描いている作品だ。タローという若い厚顔系制作進行のウザさに毎回ほっこりさせられながら見ているが、今回も非常によかった。というのも本田がやめる…

MOをやる気がおきない。

MOをやる気がおきない。Magic Onlineのことだ。やる気がおきないのは寒くて何もする気がおきないからだが、それ以外にも急激に進んだ円安のせいでチケットが高騰しているという事情がある。僕は快調な養分なのでチケット長者にはなれないのである。先々月も…

初心

初心にかえってブロガーをやろうと思う。こういうプリミティブな形でやるのは10年ぶりくらいかもしれない。人はたくさんアウトプットを出してなんぼである。そういう気持ちに最近なった。ブログは古臭いメディアかもしれないが、そんなことは知らんのである。